I&S BBDOオリジナル調査『「ゼロ年代」の日本の消費者』

株式会社I&S BBDO ストラテジックプランニンググループR&Dでは、2009年5月、全国の18~69歳一般男女3,000名を対象に、通算9回目にあたる「全国消費者価値観調査2009」を実施しました。同年10月に発表した「Trading Up / Trading Down Japan」、さらに、2010年上半期の動向を踏まえながら、過去9回の調査結果から21世紀・ゼロ年代の日本の消費者の動向をまとめました。

詳細は添付資料をご覧ください。

関連記事一覧

  1. nihono_tane_530_350
  2. newproducts530_350px
  3. proximity_japan530_350
  4. research_social_contribution530_350px
  5. gun_report530_350px
1496302015B8QexALr99sxpTL1496302014_3 (002)

FACEBOOK

PICK UP

  1. 3268f24fec38ae83612e134d3aabce60
  2. news_104_1
  3. psycologicalneeds530_350px
  4. CT530_350px

ARCHIVES

PAGE TOP