「二度見確実!?変身アート」(讀賣テレビ放送)が2016交通広告グランプリ・企画部門で優秀作品賞を獲得

2016年7月25日(月)、JR東日本主催「2016交通広告グランプリ」が発表され、「真実が、逆転する!?二度見確実!変身アート」(広告主:讀賣テレビ放送)が企画部門で優秀作品賞を受賞しました。

henshinart800px

 

読売テレビのアニメ「逆転裁判」と「名探偵コナン」の番組宣伝施策によるもの。

秋葉原の駅内のイベントスペースに見る方向によって絵柄が変わる特殊なオブジェを展示し話題になり、
視聴率アップに貢献しました。

egogawakonan

naruhodou

【企画意図】
讀賣テレビ・日本テレビの新番組「逆転裁判」を含む、土曜夕方アニメ(1時間枠)の宣伝施策。
連続した時間枠で放送する2番組を、同時に訴求できる宣伝方法が求められました。

そこで、「見る角度によってそれぞれのアニメ主人公が出現する、特殊なトリックワイヤーアート」を製作。JR秋葉原駅構内イベントスペースに設置しました。

多くの通行客が動画や写真をSNSで拡散し、WEBメディアが記事として取り上げ、話題化しました。

初回視聴率は土曜アニメ5:30枠では最高視聴率を記録。

また、JR秋葉原駅を皮切りに、東京ビッグサイトの大型アニメイベントや大阪駅、東京スカイツリーソラマチ、東京ジョイポリスなど、各地をワイヤーアートが周り、継続宣伝活動のモニュメントとして貢献しました。

 

【制作スタッフ】

プランナー 緒方博憲
アートディレクター 金子義幸
コピーライター 表公平
デザイナー 曽我部深果

アカウントプランナー 石川克洋

 

 

「2016交通広告グランプリ」受賞作品紹介URL
http://awards.jeki.co.jp/awards/#detail/planning/006/

関連記事一覧

  1. news_98_1
  2. psycologicalneeds530_350px
  3. 2008.01.30_530_350px
  4. canne530_350px
  5. nihono_tane_530_350

カテゴリー

最近の記事

  1. wark_award530_350px
  2. tumblr_oebedgsQME1shpzew_800px
  3. appies530_350
  4. research001530_350px
  5. grapah002

Archives

PAGE TOP